InterSolor 2016

その後、Inter Solar 2016 North Americaの内容についてあちこちで講演しているが、今回参加して一番感じたことは、ファイナンシングの大変さであった。

Utility向け、Business(C&I)向け、Residential向け、それぞれについて、施工者・顧客ともが納得出来るFinancial Modelを上手く作らないと、息の長い投資ができないと感じる。

f:id:YukioSakaguchi:20160711181258j:image:w360

by 阪口幸雄